本文へスキップ
別府八十八湯めぐり
20012年4月25日。
昨日までハードな入浴でしたが、先が見てきたので、今日から1日の入浴数を減らすことにしました。
鉄輪温泉では、街のあちこちから湯煙が上がっています。

new七ツ石温泉
宿泊先の双葉荘から国道500号を渡り、左に砂原温泉を見てそのまま進みます。2.8kmほど先を右折すると右側に七ツ石温泉が見えてきます。
古戦場跡の七ツ石公園の敷地内に建つ鄙びた共同浴場です。周りは住宅街なので、とても静かな浴場です。
公園内には七ツ石稲荷大明神の赤い鳥居と巨石があります。
鄙びた建物の小さな浴室にほのかに硫黄の匂い
が漂っています。
7寺20分に来たのですが、誰も居ませんでした。
朝から貸切状態で入浴が出来るのは、贅沢です
ね。
お湯は、各自がバルブを調整して投入するよう
です。熱めで少しツルツルするお湯でした。
湯上りは、サッパリとして気持ちの良いお湯で
した。

七ツ石温泉(単純泉)
住所:別府市荘園2
入浴料金:\150
営業時間:7:00~11:00、15:00~22:00
☎:0977-23-8705

new熱の湯
七ツ石温泉から双葉荘に戻り、歩いて行く事にしました。双葉荘からいでゆ坂を上り最初の交差点を右折し、しばらく行くと熱の湯が左前に見えてきます。
公民館の1階にある共同浴場で、 鉄輪温泉で一番古い共同浴場の1つです。
建物の前には10台分の無料駐車場があります。
駐車場が満車でも浴場が空いていることがあります。
熱の湯の斜め前に洗濯場があります。
朝の7時に1度来たのですが、混雑していたので
9時過ぎにもう1度来て、入浴です。
脱衣場、浴室が一体型で、浴室の真中には大き
な浴槽が1つあります。
浴槽には、無色透明の少し熱いお湯が掛け流さ
れています。
肌がしっとりとする気持ちの良いお湯でした。

熱の湯(塩化物泉)
住所:別府市鉄輪井田1
入浴料金:お賽銭
営業時間:6:30~21:00
☎:なし

newホテル白菊
双葉荘から国道500号に出て左折します。春木交差点の次の信号を右折し県道645号を進みます。富士見通り7丁目交差点を過ぎ、400m先の交差点で青山通りを右折すると左側にホテル白菊が見えてきます。
1950年創業の12階建で、別府公園横にある大きなホテルです。
浴場は楠湯殿と菊湯殿に分かれ、男女日替わりで利用しているようです。
内湯、露天風呂共に広くて、開放感のある造り
になっています。
適温の無色透明のお湯が掛け流されています。
この規模の施設だと循環濾過が一般的ですが、
ここは、加水はされているものの源泉掛け流し
です。加水には、鶴見岳の伏流水を使用してい
るそうです。
ツルツルするお湯は、浴後もポカポカでした。

ホテル白菊(単純泉)
住所:別府市上田の湯町16-36
入浴料金:\1,000
営業時間:13:00~16:00
☎:0977-21-2111

newホテル別府パストラル
ホテル白菊を左折で出て、すぐの信号を右折します。左手に別府公園を見ながら進み、橋を渡ると左にホテル別府パストラルの入口があります。駐車場は、建物を回り込んだところにあります。
閑静な場所に6000坪の広大な土地を所有する6階建の大型ホテルです。
内湯、露天風呂共に広いのですが、内湯は少し
暗いです。
ホテル白菊同様、加水はされているものの循環
濾過、消毒なしの源泉掛け流しです。
少しトロミのある適温のお湯で、浴後もサッパ
リします。
貸切状態で1時間の入浴を楽しむことが出来ま
した。

ホテル別府パストラル(炭酸水素塩泉)
住所:別府市荘園町1-4
入浴料金:\800
営業時間:13:00~16:00
☎:0977-23-4201

newクリスタル温泉
ホテル別府パストラルを出て右折し、別府公園方面に行きます。別府公園手前の交差点を左折し富士見通りに入ります。富士見通り交差点を右折し国道10号を大分方面に向かいます。大分駅前を過ぎ、顕徳町3丁目交差点を直進し、県道21号に入ります。北下郡ガード西交差点を左折し、しばらく行くと左側にクリスタル温泉が見えてきます。
JR日豊本線牧駅近くのマンションの2階にある温泉銭湯です。
大分市の温泉施設も別府温泉道に参加しています。
広い浴室にメイン浴槽の他に寝湯、電気風呂、
ジェットバス、サウナがあります。
夏場は加水されていますが、熱い源泉が掛け
流されています。もちろん、循環濾過、消毒な
しです。
山梨県甲府市の温泉銭湯を思い出すツルスベ感
のあるよく温まる温泉でした。

クリスタル温泉(ナトリウム塩化物泉)
住所:大分市北下郡1699
入浴料金:\300
営業時間:11:00~24:00
☎:097-552-2070


newひょうたん温泉
クリスタル温泉から双葉荘に戻り歩いて出かけることにしました。双葉荘から国道500号に向かって歩いて行く途中の右側にひょうたん温泉があります。
1922年(大正11年)に河野順作が妻のリウマチを治すために別府を訪れ、掘り当てた温泉です。豊臣秀吉のファンであったので、彼の旗印である『千成ひょうたん』からひょうたん型の浴槽を作り『ひょうたん温泉』と名付けました。1928年には、『ひょうたん閣』という木造トタン張りの7階建てのタワーを建てました。
鉄輪温泉のシンボルでしたが、空襲の目標になるという理由で、軍により強制撤去されました。
鉄輪温泉にある大きな日帰り温泉施設です。
大浴場、露天風呂の他に瀧湯、むし風呂、砂湯、
足湯、飲泉所、吸引場、家族湯などがあります。
高温の源泉を『湯雨竹』で、適温にされ掛け流
されています。
全体的にぬるい印象のお湯でした。
いつも駐車場が満車だったので、気になってい
たのですが、混雑するのも納得の施設です。

ひょうたん温泉(塩化物泉)
住所:別府市鉄輪159-2
入浴料金:\700
営業時間:9:00~1:00
☎:0977-66-0527

newかんぽの宿別府
双葉荘からいでゆ坂を上がり、県道218号を左折します。国道500号を渡り、しばらく行くと右側にかんぽの宿別府があります。
鉄輪温泉街から少し外れた住宅街にあります。
大浴場と露天風呂があるのですが、露天風呂は
竹製の温泉冷却装置を使用し、掛け流しでお湯
を利用しています。
大浴場は、加水、循環濾過、塩素消毒を使用し
ているようです。
特に特徴のないお湯でしたが、ファミリー客が
多くて賑やかでした。

かんぽの宿別府(単純泉)
住所:別府市鶴見457
入浴料金:\300
営業時間:11:00~21:00
☎:0977-66-1271

店舗

鉄輪温泉にある日帰り温泉施設『ひょうたん温泉』にある打たせ湯です。





Home
1日目
2日目
3日目
4日目
5日目
6日目
7日目
8日目
9日目
10日目
11日目
12日目
別府八湯温泉道を終えて

湯遊.net
諏訪 WALK
手拭い片手に・・・  癒し湯